初心者のためのベリーダンス情報サイト

ベリーダンスとズンバの違い

ベリーダンスとズンバの違い ベリーダンスは中東で発展したダンスのスタイルです。
その起源は最も古い説で紀元前にまで遡る伝統ある民族舞踊です。
ベリーダンスという名称は1893年のコロンビア世界博覧会でダンスを見たアメリカ人が命名しました。
ベリーとは「belly」腹を意味する英語です。
中東ではラクス・シャルキィやバラディといった名称で親しまれています。
女性の踊りという印象が強いですが男性のベリーダンサーもいます。
これに対しズンバは1990年代にコロンビアのダンサー、アルベルト・"ベト"・ペレズが考案したフィットネス・プログラムです。
ダンスステップを基本としてはいますが本質はダンスではなくエクササイズにあります。
ラテン音楽に即興の振り付けを行ったことを始まりとしているため直接的には中東のベリーダンスと関連性はありません。
しかしズンバは近年ヒップホップやインド舞踊などラテン以外の異文化の踊りの要素を積極的に取り入れておりその中にはベリーダンスも含まれています。

ベリーダンスとボリウッドの違い

ベリーダンスとボリウッドの違い どちらも体を激しく動かすベリーダンスとボリウッド。
よく似ているダンスですが実は大きな違いがあります。
ベリーダンスは世界最古のダンスと言われており、エジプト、トルコなど中東一帯が特に盛んな地域です。
豊穣祈願や女神信仰、婚礼などのお祝いの意味がベリーダンスには込められています。
腹部を英語でベリーと言い、ベリーを大きく動かす神秘的でオリエントな雰囲気のダンスがベリーダンスです。
世界的に有名ですが、本場では「ラクス・シャルキィ」や「バラディ」という名前で呼ばれています。
対してボリウッドはインドのムンバイの旧称「ボンベイ」とアメリカの「ハリウッド」をかけた単語で、インドの映画産業全般につけられた名称です。
フォークダンスやヒップホップなどさまざまなダンスの要素を取り入れたゴージャスで華麗なダンスですが、特に決まった型や要素はありません。
きらびやかなジュエリーや衣装を身に付けて、大勢で踊るのが特徴です。